【2018/08/21 #maruden_eye やはり設定は日本語の方がいい?】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/08/21 #maruden_eye やはり設定は日本語の方がいい?】
 ネットワークやカメラなど海外から輸入されてくる製品の敷居が高い理由の一つは何といっても設定画面が英語、という点です。

 勿論、基本動作には全く影響ないですし、しっかりメーカーからレクチャーを受けていれば何の問題もないのですが、それでも母国語で機器設定が出来る、というのは非常にありがたいもの。

 国内メーカーであればこの辺の苦労もないのですが、やはり仕様的・コスパ的に海外製品の方が良い、という場合もあり、という事で、まさか学校での英語の勉強がこんなところで役に立つとは、という風です。

 最近では海外のメーカーも日本語対応してくれるようになってきておりまして、本当に嬉しい限り。設定内容が変わる訳では無いのですが、比較するとやはり楽ではあります。

<参考リンク>
日本語対応スイッチングハブの第3弾、小規模ネットワークに最適なスイッチングハブの6機種がラインナップに追加されました。  第三弾として『GS116E』『JGS516PE』『JGS524E』『JGS524PE』『XS708E』『 XS716E』の日本語対応ファームを公開いたしました。 | ネットギア【NETGEAR】
https://www.netgear.jp/supportInfo/NewsList/423.html

【2018/08/07 #maruden_eye 無線で無線LANネットワークを構築】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/08/07 #maruden_eye 無線で無線LANネットワークを構築】
 シャープさんから面白い商品が出ておりますのでご紹介です。こちらは何と、無線で無線LANネットワークを構築してしまう商品です。

 思わず聞き返したくなるような内容ですが、今までであれば、無線LAN端末までは「有線」での配線が必要だったものが、この機械を使うと、無線LAN端末までの配線も「無線」で構築できる、という優れものです。

 電源がとれる場所を見つけて本体を設置していくだけで、無線LANのエリアが構築できてしまうので、配線困難なエリアであればあるほど、簡単に無線LANが使えるようになります。

 勿論、通常の有線モデルよりは割高な機械ですし、有線で配線できるのであれば、その方が信頼性が高いとは思いますが、使いどころによっては非常に効果を発揮すると考えています。

<参考リンク>
QX-C300シリーズ|無線スマートネットワーク:シャープ
http://www.sharp.co.jp/business/smartnetwork/products/qxc300.html

【2018/07/31 #maruden_eye Windows10の高速スタートアップ】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/07/31 #maruden_eye Windows10の高速スタートアップ】
 Windows10では、「高速スタートアップ」という機能がデフォルトで有効になっています。これはWindowsの起動を早くする機能ですが、一方で、システムを不安定にしてしまうケースがあります。

 詳しくはリンク先をご参照頂きたいのですが、スタートアップを早くする為に一部の設定情報を保存した状態になっています。しかし、この保存している情報がうまく更新されない場合、例えば、新しくUSB機器を接続したりした際に、保存している情報と、実際に接続されている周辺機器が異なる、などが発生し、動作に不具合を起こす、というもの。

 対処としてはとても簡単で、高速スタートアップをOFFにしてしまうと上記のような齟齬が発生しなくなるので、結果としてここが原因で起きる不安定さが解消される、というものです。

 リンク先では設定方法も記載してあります。もちろん早いに越した事はありませんが、システムが不安定だと感じられた方は一度、お試し頂ければと思います。

<参考リンク>
Windows 10で高速スタートアップを無効にする:Tech TIPS – @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1701/09/news026.html

【2018/07/24 #maruden_eye 機器回りを綺麗にする】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/07/24 #maruden_eye 機器回りを綺麗にする】
 通信機器の周りというのはとかくゴチャゴチャしがちです。理由はいたってシンプルで機器が複数個ある上に、電話線、LANの線、これに加えて電源線、電源タップなど配線が集中してしまうためです。
 できれば見た目もスッキリさせておきたい、という方に、こういう方法もある、というご案内です。

 リンク先はDIY関係のネタなのですが、ボックスで通信機器を覆う事で、見た目を改善する、というものです。
 確かに画像を見ておりますとお洒落にまとめてありまして、とてもスッキリしているように見えます。

 1点、これらで注意頂きたい事があります。熱がこもるような形でのボックス設置はNGとお考え下さい。というのも、機器自体が熱を発している事もあり、排熱は機器を扱う際に気にするポイントの一つです。機器によってはファンが設置されていて排熱を効率よくできるようにしているモデルもあります。
 このような仕様になっているにも関わらず、覆い方によっては周辺に熱がこもって機器に悪影響を及ぼすケースが想定されるのです。
 
 通気性についてご配慮頂ければと思います。

<参考リンク>
ルーターをおしゃれに収納しよう!ボックスを使用した収納方法からDIYアイデアまでご紹介|BIGLOBE Beauty
https://beauty.biglobe.ne.jp/news/house/lim_180701_9319889477/

弊社本社のあります、盛岡市の肴町商店街、本日、ゴルゴ13の大きいフラッグが設置されております。

投稿日: カテゴリー: Facebook

弊社本社のあります、盛岡市の肴町商店街、本日、ゴルゴ13の大きいフラッグが設置されております。
開催期間中は、弊社からも凄く迫力のあるゴルゴ13を毎日拝めるとのことで本当に有難い話です。本社へご来訪の際には是非、ご覧になって頂けますと嬉しいです。


【肴町にゴルゴ13 巨大フラッグ 出現!】
いよいよ、7月21日(土)の開幕までカウントダウンになっております、「連載50周年記念特別展 ゴルゴ13 用件を聞こうか・・」ですが、先般、ご報告しました通り、肴町商店街&肴町4s会では、タイアップ・イベントを実施いたします。是非お楽しみにいただければと思います。

特別展のお得な前売りチケットは7月20日(金)までの販売になりますので、是非是非、急ぎご購入を頂ければと思います!

さてさて、本日は、肴町にゴルゴ13の巨大フラッグが設置されました。盛岡七夕まつりの期間を除いては、アーケード内に巨大ゴルゴ13フラッグが設置されております。
大きさもさることながら、ポスターのモチーフになっているこのゴルゴ13自体が、もう物凄い迫力なんです!!

ぜひ、ご覧頂ければと思います!

■ゴルゴ13 特別展オフィシャルサイト
 https://www.golgo-13.com/

■肴町商店街 ゴルゴ13特別展 タイアップ・イベント サイト
 http://www.sakanacho.com/golgo13-tieup2018

【2018/07/17 #maruden_eye セキュリティ対策 簡単に】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/07/17 #maruden_eye セキュリティ対策 簡単に】
 先日も、お客様から連絡があり、某ショッピングサイトからアカウントが不正に使用されている形跡があるので、至急ログインして確認してください、というメールが来たけれども、これは本当かどうか、という質問があった。

 転送して頂いて内容を確認したところ、ログイン画面を開くリンクが全く別のサイトに飛ぶようになっていて、そこで入力してしまうと個人情報が漏えいしてしまうような方になる、というような作りのようであった。

 本当にある意味で全く油断が出来ないネット社会である。しかし、セキュリティ対策にもポイントがある。もちろん詳細は本当に細かい話が様々あるのだが、ざっくり、どういうポイントを押さえていればよいのか、こちらの大塚商会さんの動画が非常にわかりやすかったのでご紹介する。

 時間は1分30秒程度だけれども、これはとても価値のある1分30秒である。是非、お時間ある際にチェック頂きたい。(ブラウザがchromeだと動画が表示されない場合があるようです。)
 
<参考リンク>
セキュリティ対策が動画で手軽に分かる | 大塚商会
https://www.otsuka-shokai.co.jp/media/library/material/1610/0095.html

ゴルゴ13特別展さんの投稿です。

投稿日: カテゴリー: Facebook

ゴルゴ13特別展さんの投稿です。弊社、本社がございます肴町エリアにある、岩銀赤レンガ館で開催される、連載50周年を記念するる ゴルゴ13 特別展( https://www.golgo-13.com/ )。

ただでさえ、連載を50年続けるというのが困難な業界なのに、更にトップを未だに現役で走り続ける、さいとう・たかを先生は真のレジェンドです。そんな先生の作品を身近に感じられる機会、という事で、弊社一同、大変楽しみにしております。

そして、これと並行して地元の肴町商店街でタイアップ・イベントを実施とのこと。こちらもとても楽しみです。
http://www.sakanacho.com/golgo13-tieup2018

徐々にゴルゴ13モードになっていく商店街の様子をこちらでもまたご紹介できればと思っています。

——<以下、ゴルゴ13特別展さんのシェア>
開幕が来週に迫ったゴルゴ展盛岡展。地元の盛岡市肴町商店街振興組合が本展とコラボ、期間中、街じゅうがゴルゴに染まります!

前売りは7月20日まで。カワトクやプレイガイドで販売中です。
岩手ならではの風景をデザインしたコンプリートチケットも大好評です!
チケット、展覧会のお問い合わせは
テレビ岩手 販促事業部 019-624-1188(平日10:00-17:00)

ゴルゴの夏、いよいよ盛岡に!!!
http://www.sakanacho.com/golgo13-tieup2018

【2018/07/10 #maruden_eye Gmailの知っている人は知っている活用法】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/07/10 #maruden_eye Gmailの知っている人は知っている活用法】
 フリーのメールアドレスという事で、結構Gmailを使用されている方も多いのではないかと思われるのですが、その使い方で知っている人は知っている活用法を取り上げます。

 参考リンク先では何個か取り上げているのですが、代表的なものとして、アットマークの前に+記号を入れて任意の文字列を入れられる、というものを紹介したいと思います。

たとえばgmailのメールアドレスが、 abc@gmail.com だとした場合、abc + 【任意の文字列】@gmail.com も abc@gmail に届きます。

 これをどう応用するか、というと、例えば自動振り分けで使用したり、タグをつけたりする際に非常に楽なんです。例えばメルマガを登録する際に abc+merumaga@gmail.com で登録してしまえば、受信した際に、このメルマガだけ一括で移動させる、というような事が簡単にできます。

<参考リンク>
■Gmailで使用可能な別名アドレス(エイリアス) – Gmailの使い方
https://www.ajaxtower.jp/gmail/sent/index18.html

【2018/07/03 #maruden_eye 法人用と家庭用の違い その2】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/07/03 #maruden_eye 法人用と家庭用の違い その2】
 無線LANのアクセスポイントなどで、家庭用と法人用があるのですが、これは何が違うのですか?というご質問を受ける時があります。
 前回は、バッファローさんのサイトに記載されている法人用と家庭用との違いについて引用し紹介しました。

 今回は前回の内容を踏まえて、ポイントを整理し、解説します。
・使う広さ( 法人 > 家庭 )
 単純に法人の方が使用面積が広い場合が多い。逆に個人利用では、電波が飛びすぎるとマンションなどセキュリティを低下させる可能性もある。
・接続台数( 法人 > 家庭 )
 個人は1人3台使ったとしても、せいぜい、10台前後。法人は家庭用がイメージしている10端末程度を大きく超えるケースが多い。
・セキュリティ( 法人 > 家庭 )
 こまかいアクセス制御が可能。逆に家庭用は細かいセキュリティ機能を省いてコストダウンしている。

です。

無線LANにVLAN対応スイッチなどで法人ではセキュリティと利便性をどちらも高めようと努力していきます。この辺は是非、ご相談頂きたいところです。

<参考リンク>
■「無線LANアクセスポイント」の法人モデルは家庭用と何が違うのか? (1/2) – ITmedia PC USER
http://www.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1406/24/news115.html

【2018/06/26 #maruden_eye 法人用と家庭用の違い】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/06/26 #maruden_eye 法人用と家庭用の違い】
無線LANのアクセスポイントなどで、家庭用と法人用があるのですが、これは何が違うのですか?というご質問を受ける時があります。

バッファローさんのサイトに非常にクリアな表現で記載がありましたので、こちらに引用します。今回は引用の分量が多くなってしまいますが、割とよく受ける質問なので、ご容赦頂きたくお願いいたします。

尚、リンク先のバッファローさんのサイトでは、ウィーザード形式になっていて、接続台数やセキュリティに対する考え方などを答えていくと、最適な設備の方針を紹介してくれる、というものです。活用頂ければと思います。


■家庭向け無線親機

・家族で利用される個人のお客様向けです。
・戸建やマンション一室での利用をおすすめします。
・同時に利用できる機器(スマートフォン、タブレット、パソコンなど)は無線(Wi-Fi)接続で最大約10台と有線接続で数台です。
・家族での利用を前提としているため、機器同士の通信制限を行う機能はあまり備わっていません。

■法人向け無線親機

・業務に利用される法人のお客様向けです。
・ビル、事務所、工場などの広い場所で利用いただけます。
・常時、10台以上の無線機器(スマートフォンやパソコン以外に、業務用のサーバーやNAS)を接続することができます。
・業務内容に合わせて機器同士の通信制限を設定することが可能です。
・インターネットを利用したり、有線機器を接続したり、ご希望の用途によっては無線親機以外のネットワーク機器(ルーターやハブ)が必要です。

次回は上記を踏まえてポイントを整理し解説していきます。

<参考リンク>
■家庭向け/法人向けどちらの無線親機を購入すればよいですか | BUFFALO バッファロー

http://buffalo.jp/support_s/faq/pro-ap/konyu/index.html

【2018/06/19 #maruden_eye 全国初 新形態のスタンド設置!】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/06/19 #maruden_eye 全国初 新形態のスタンド設置!】
 先日、盛岡タイムスさんのWEB版にムラタ株式会社( http://www.murata-corp.co.jp/ )様の、黒川サービスステーションを紹介した記事が掲載されていました。

 フルサービスの給油所をセルフに変更。加えて、地域の住民の方の利便性を高めるため、コインランドリーとクリーニングを設置する、という「前例がない店舗」とのことです。

 弊社も以前よりムラタ株式会社様にはお世話になっておりましたが、今回、黒川サービスステーションでは、セルフの給油状況を確認・記録できるカメラ、それから、ネットワークの一部をご用命いただき参加させて頂きました。

 このような全国の先駆けとなる取り組みに参加させて頂き大変誇りに、そして嬉しく思っております。
 是非是非、ご利用頂ければと存じます。
 
<参考リンク>
■盛岡タイムスWeb News 2018年6月13日 (水)
女性に大人気 給油の間にお洗濯 全国初、新形態のスタンド開設 盛岡市のムラタ セルフ黒川サービスステーション
http://www.morioka-times.com/news/2018/1806/13/18061301.htm

【2018/06/12 #maruden_eye 身近なツール改めて】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/06/12 #maruden_eye 身近なツール改めて】
 Microsoft社のワード、エクセルと言えば、まずはビジネス用途のPCであれば間違いなく入れているソフトかと思います。今日はその使いこなしのお話しです。

 リンク先の記事の表題を見て、え?と思う方も多いかもしれません。何しろエクセルを1%しか使えていないという何とも挑戦的な題名だからです。

 内容についてはリンク先を見て頂きたいのですが、取り上げている関数からすれば、まあ、一般的なものでビジネスパーソンであれば使った事がある事もおおいものかと感じました。

 しかし、自分がエクセルを使って作った帳票が経営に寄与している、そこを意識して帳票を作っているか、という問いかけについては、成程な、と感じる部分もあります。

 スキルの部分もさることながら、そういう、そもそも、の部分で一度、自分の作成している帳票を見直す、というのはとても大事なことだと思います。
 
<参考リンク>
ビジネスパーソンの9割はExcelを1%しか使えていない(Forbes JAPAN) – Yahoo!ニュース
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180508-00020869-forbes-bus_all

【2018/06/05 #maruden_eye チーム・ワークのために】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/06/05 #maruden_eye チーム・ワークのために】
 弊社でも随分と長い間、使っているサイボウズ。お陰様で社内での意思共有の多くの部分をサイボウズを通じて取っている。

 サイボウズは、このサイボウズ製品版のエントリーの位置づけだったのか、「サイボウズLIVE」という無料版を提供している、というか正確には、していた。丁度、震災の頃に、メンバーの登録数の上限が大きく拡大された事もあって、一気に広がったサービスだと認識しているのだけれど、本当に多くの方々がスケジュール、情報共有のツールとして使っていた。当に、日本のチーム・ワーク、を下支えしているツールであった。

 これだけの質のサービスを無料で提供するのにはやはり限界があったか、サービス終了の案内が届いた。当に利用者は騒然、という感じであったのだが、先日、とっても18年4月頃に、NPO法人など非営利の団体については、年間1万円程度で使用できる、チーム応援ライセンスをリリースする、という報道がなされていた。

 サイボウズ社としては、やはり、日本のチーム・ワークを応援する、という社是があるから、そこは維持可能なレベルの有料制でやりましょう、という事なのだろう。そういう意味で同社の心意気を感じずにはいられない。
 
<参考リンク>
■ASCII.jp:サイボウズ、NPO法人がkintoneやGaroon使える「チーム応援ライセンス」
http://ascii.jp/elem/000/001/664/1664315/

【2018/05/29 #maruden_eye こどももプログラミング!】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/05/29 #maruden_eye こどももプログラミング!】
 最近、近くの学習塾の入り口に掲げられているチラシをみて、すごい世の中になったものだと感じた。曰く、小学生向けプログラミング講習はじめました、というもの。

 確かにプログラミングというのは面白い。風が吹けば桶屋が儲かる、ではないけれども、こうなる、ああなる、を予想し積み上げて行って、これを実際に動かしてみて、必要があれば、修正していく。そういう意味では発想も必要だし、論理思考も必要。加えて、実践を通じたトライ&エラーを繰り返す、ということで、当に教育のためにあるような材料ではある。

 ここに各社、だいぶ目をつけていて、専用のキットを販売しているところもあるのだけれど、何と、あのLEGOがキットを販売しているとのこと。大体、2万円程度のようなのだけれど、ハードもソフトもLEGOのようにくっつけていけばOK、という事で、これは、企業ブランド的に大きいアドバンテージを得ている状態。
 
 記事を見るとプログラミング言語は非公開、とのことで、汎用性の点でどうなのだろうか、とも思うけれども能力開発と割り切れば、LEGOのこのキットのクオリティは勿論、高そう。子供向けとあるが、見ている大人が思わず身を乗り出してしまいそうな内容だ。
 
<参考リンク>
■子どもだけではもったいない! プログラミングの考え方を学べる「レゴ BOOST」に挑戦 (1/3) – ITmedia LifeStyle
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1804/06/news092.html

【2018/05/22 #maruden_eye リースと何が違う?サブスクリプション】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/05/22 #maruden_eye リースと何が違う?サブスクリプション】
 今日は、昨今はやりのサブスクリプション・モデルになんと家具が登場した、という話。

 まず、サブスクリプションについて。サブスクリプションとは、モノの利用権を借りて利用した期間に応じて料金を支払う方式。リースと似ていなくもない感じだけれども、特定のモノに対して支払うのがリース代、あくまで「利用権」なので、モノが変わる可能性があるのが、サブスクリプション、という感じだろうか。

 今回は、家具屋がサブスクリプションを始めた、という話だけれども、これもリースでは無いから、一定期間使用した後に、最新版にアップデートしてくれ、という事が可能なのだそうだ。

 コスト的には買取よりも高くつく、というのがこういう権利ものの常。しかし一方で、一時的に大きい費用計上をしなくてすんだり、常に最新のものをつかるという魅力もある。そういう意味では目的に応じて、という感じになるのだろうか。
 
<参考リンク>
■スマート家具ベンチャーが仕掛けた月額500円からの「サブスクリプション家具」 – ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/16/news131.html

【2018/05/15 #maruden_eye 電子版の著作権】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/05/15 #maruden_eye 電子版の著作権】
 今日は、GW前から話題になってる、ネット上で展開されている漫画をはじめとする電子書籍の海賊版対策について。

 デジタルの特徴そのものである「再現性」は、完全なコピーを可能にする、結果としてコンテンツ市場が成り立たなくなる、という話は以前からよく聞いた訳だか、実際に市場が成立して育ってくると、やはり現実にこういう問題が発生する。

 作り手に報酬がある仕組みにしないと、コンテンツを生み出そう、良質なものを出して行こうという気持ちにもならないだろうし、霞を食べて生活する訳でも無し、結果、参入者がいなくなる可能性もゼロではない、という危機感がある。

 私たち読み手がコンテンツ産業を支えているという事実を確認し、海賊版に毅然とした態度で臨む必要がある。
 
<参考リンク>
■電子書店5社が「日本電子書店連合」設立 読者に「正規版」購入促す – ITmedia NEWS
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1804/16/news132.html

【2018/05/08 #maruden_eye これは面白い!IT系4コマ】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/05/08 #maruden_eye これは面白い!IT系4コマ】
 その名も「@IT」というIT系の情報サイトがあるのですが、その中に異彩を放つコーナーがありまして是非ともこちらを今回は紹介したいと思います。

 「がんばれ!アドミンくん」、という4コマ漫画なのですが、これが、またよく職場で起きるIT絡みの諸々の事柄をすごく切れ味よく4コマにしている、とっても楽しい作品。

 正直、中々、業界の方でないとお目にかかることはないと思われますので、共有したいと思います。
 ちなみにリンク先は、AI活用時代。思わず、ニヤリとする落ちです。
 
<参考リンク>
■第582話 AI活用新時代:4コマまんが「がんばれ!アドミンくん」 – @IT
http://www.atmarkit.co.jp/ait/articles/1804/17/news015.html

【ご報告 岩手経済研究 2018年5月号 への寄稿について】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【ご報告 岩手経済研究 2018年5月号 への寄稿について】
標記の件、一般社団法人岩手経済研究所( http://www.iwatekeizai.org/ )さんが発行している月刊誌、「岩手 経済研究」の2018年5月に、弊社常務の文章を掲載頂いております。

弊社や、弊社本社のある盛岡市肴町との繋がり、そこでの活動についてご紹介するような内容になっております。

このような貴重な機会を賜りありがとうございます。
是非、よろしければご覧頂ければ嬉しいです。

【2018/05/01 #maruden_eye メールの表現力をアップ】

投稿日: カテゴリー: Facebook

【2018/05/01 #maruden_eye メールの表現力をアップ】
 今回は普段私たちが使うメールに関するプラス・ワンの情報です。

 ビジネスメールは特に簡潔さを良しとするところではありますが、やはり内容によっては誤解などが起きないように長く書かなければならない場合もあります。

 その際に、読み手の見やすさを向上させるのに一役買ってくれるのが、メールで使える飾りラインです。
 署名などでは使用しているケースも見受けられますが、本文の見出しなどに使う事でメリハリのあるメールを作成することが出来ます。

 リンク先のものをコピー&ペーストするだけで使えますので、是非、お使いになってみてください。
 
<参考リンク>
■メールなどに使える飾り罫線(ライン)集・250種 – NAVER まとめ
https://matome.naver.jp/odai/2133627400803987401