新着NEWS

お知らせ

【2020/03/24 #maruden_eye メールからのサイバー攻撃に備える】

先日、かなり懐かしい方からのメールが入っていて思わずクリックして開けたところ、謎の内容と怪しいリンクが添付されていて、その時点で詐欺メールだと気づいた。

正直、最近の詐欺メールは非常に巧妙になってきていると感じる。まず、差出人の名前やメールアドレスを偽るのは以前からあった手口ではあるが、これに加えて「もっともらしい表題」が入っていると、騙される確率が一気に高まる。

 以前であれば意味不明な英語や文字列が表題に入っていることが多かったので、ほぼ間違いなく初見で詐欺メールと判別できたが、そういう巧妙さが加わったことで、図らずもメールを開いてしまう、ということも出てきた。

こういうケースもあるので、HTMLのメールをデフォルトで読み込まないようにメールソフトの設定を変更しておくこと、それから、不用意に添付ファイルやリンクを開かないこと。これはもう徹底事項だ。

であるから、逆に送る側で急いで添付ファイルを確認してほしいケースなどの際には、電話やメッセンジャーなど他の通信手段を利用してチェックを促しつつ、メールの送り主は自分であるということを相手に伝える必要がある、そういう時代になったと感じている。

<参考リンク>
■社会人ならだれもが知っておくべき、メールからのサイバー攻撃と一人ひとりができる対策 | トレンドマイクロ is702
https://www.is702.jp/special/3576/

以上

お知らせ

【2020/03/17 #maruden_eye 思い当たる節も サイバーセキュリティ】

今年は年始からWindows7がサポート終了になるなど、普段利用しているパソコンの環境が変化した、という方も少なくないのではないだろうか。
ということもあって、定期的に取り上げているサイバーセキュリティネタを今日はご紹介したい。
参考リンクはWIRED.JP。サイバーセキュリティに関して7つの脅威ということで、ご紹介している。どれもドキッとするものばかりなのだが、改めて皆様と共有したいと特に感じたネタ2つについて。

 1つは、SNSを使っていない方が自分のアカウントを放置しているケース。これが適切なセキュリティ措置がなされていればよいのだが、適当に作って放置しているアカウントがある、という方もいらっしゃるのではないだろうか。ここを踏み台にされて被害が広がるケースもあるので、必要ないと思ったらアカウント削除も検討、というのは頷ける。

もう1つは、充電ケーブル。ここに通信モジュールが仕込まれていて、つないだハードウェアの情報を不正に引き出し指定されたサーバーに送信、みたいな事件があったそうだ。以前であれば、見た目に一部分が太いなど、明らかな不自然さがこの手のものにはあたのだが、今の技術だと、もうどう見ても普通のケーブルにしか見えないものも。そう考えると少々高くとも純正品を使用する、というのも逆に自己防衛のためにはありだと思えてくる。

その他の話もまあ、見れば確かに、というようなものばかり。一度、チェックの意味も込めてご覧いただければと思う。

<参考リンク>
■あなたも狙われている? サイバーセキュリティに関して知っておくべき「7つの脅威」|WIRED.jp
https://wired.jp/…/cybersecurity-threats-that-can-sneak-up…/

以上

お知らせ

【2020/03/10 #maruden_eye カメラ監視とプライバシーを両立させる】

昨今、街中でもカメラ監視が珍しくなくなってきている。メディアを騒がせるような凶悪な犯罪が定期的に発生しているような感じをうける昨今では、やはり、安全とプライバシーであれば安全である方がよい、と考える人が多くなってきているという事かとも思う。

一方で、とは言いながらも、例えば屋外に向けられたカメラなど四六時中、自分の家の窓が映りこんでしまっているなどあるとするならば、それは避け得るのであれば避けたい、というが本音であろう。

 上記のようなニーズに対応するよう、かなり前からカメラのシステムはマスキングという機能を持っている。これは、画面の指定部分を黒塗りしてしまって、見えないようにする、というもの。ほとんどのカメラ設置者は良識を持っていて、カメラ監視はしたいが必要以上にプライバシーは侵したくない、と考えており、該当するような画角となってしまう場合はマスキングを活用しているカメラオーナーも多い。

最近では、技術が発達して、画像処理で人の形だけはわかるが誰かはわからないというようなマスキングも出てきた。それで怪しい動きがある場合にだけリアルな映像で詳細確認する、というものである。
ただただ、安全の方がプライバシーよりプライオリティが高いと言っているだけではなくて、現場ではこれを両立させようと少しずつだが進化が起きている訳である。

<参考リンク>
■ビデオ監視でのプライバシー | Axis Communications
https://www.axis.com/…/soluti…/privacy-in-video-surveillance

以上

お問い合わせ先

■夜間・休日の故障は
○電機に関する事
 TEL 019-636-3262
○通信に関する事
 TEL 019-636-3264

■メールでのお問合せ
こちらからお願いします

■本社
〒020-0878
岩手県盛岡市肴町9-15
TEL 019-625-1551(代表)
FAX 019-625-1557

■技術センター
〒020-0837
岩手県盛岡市津志田町1-1-50
TEL 019-636-3268(代表)
FAX 019-636-3058

■八戸支店
〒031-0001
青森県八戸市類家4丁目1-20
TEL 0178-45-1870(代表)
FAX 0178-45-1871

■青森営業所
〒030-0853
青森県青森市金沢3丁目24-17-102
TEL 017-718-5665
FAX 017-718-5664

■仙台営業所
〒980-0811
宮城県仙台市青葉区一番町1丁目4番1号3階C室
TEL 022-721-7552
FAX 022-721-7552

インターネット セキュリティ ナレッジ is702