maruden eye

【2021/05/25 #maruden_eye 上司にスタンプはOKか】

 面白い記事が出てくるNECプラットフォームズのコラム。こちらでもご紹介していきたいと思う。
 今回ご紹介するのは、上司に対してスタンプを使うのはOKかどうか、という話。最近、チャットツールがビジネスの中にも入りこんできていて、簡単な意思疎通におけるチャット利用のウエイトが大きくなってきている。
 チャットツールのいいところはスタンプ。わざわざ「ありがとうございます!」と書くよりも、いいね!スタンプを押せば十分、中身は伝わる。正直、打てば何文字のところをスタンプで端折る訳で、使い慣れていない世代の方は、むしろスタンプを出す方が打つよりも時間がかかる、何て笑えない話も現実的に起こっていそうだ。
 ただ、その端折る端折らないも、友達ならともかく、会社の上司に対して いいね!も無いだろうという話は何となく分かるような気がする。というか、私たちがそういう世代だからであろうか。やはり目上の方に いいね!を押す際には一瞬躊躇するし、内容によってはやはり、スタンプじゃないだろう、と敢えてテキスト入力することもしばしば。
 しかし、チャット・ネイティブな世代は上記のような感覚とはまた違うのだろう。文中にも書かれているが友達に いいね!するような感覚ではなく、単に、見ました、了解しました、という意味でスタンプを使う。この辺の意識のズレがある、という事について、慣れてない世代は、知識として知っておく必要がある。それで口にできなかったモヤモヤが解消された、という方もいらっしゃるのではないだろうか。
<参考リンク>
■上司にスタンプOK? 2020年度に生まれたビジネス新常識 : ITがもっと身近に感じる情報コラム | NECプラットフォームズ
以上