maruden eye

【2021/02/02 #maruden_eye ランサムウェアに対応していく】

 ランサムウェアについてはこちらでも取り上げたことのある話題だが、改めて。ランサムとは身代金のこと。つまり身代金を要求するソフトウェアという名前である。
 この身代金の要求方法が非常に辛い。というのも、現在使用しているファイルをすべてロックしてしまって、身代金を支払わなければこれらの凍結を解除しない、とするもの。もちろん、お金を払ったからと言って凍結が解除させる保証はどこにもない、というのが、この話の質の悪いところである。
 対策として、まずはウイルスにかからないようにする、となる訳だけれど、これだけメールがどんどん来ると、一定の確率で誤って貰ってしまう可能性もやはり消しきれない。
 アンチウイルスソフトのインストールは勿論だけれども、データ自体を何とか安全にバックアップできないものかと考えていた。
 厄介なのはネットワークのファイルも全てロックされてしまう、ということで、外付けのHDDに定期的にコピーする方法であれば防げるのだが、手間も時間も尋常ではなく、正直、運用が重すぎる。
 そう考えていたところ、バッファローさんの方から、NASさえあればまずは最悪の事態を回避できるという案内がなされていた。これは是非ともご確認頂ければと思う。
<参考リンク>
■ランサムウェアに負けない対策術。NASと外付けHDDを利用したバックアップで対策を | バッファロー
以上