maruden eye

【2021/01/26 #maruden_eye テレワークとセキュリティ】

【2021/01/26 #maruden_eye テレワークとセキュリティ】
 昨年の今頃と今とを比較してかなり進展があった分野の一つは間違いなくテレワークの分野。昨年の今頃は想像もしていなかったテレワークを今では日常的に使用しているという方もいらっしゃるのではないだろうか。
 連動して、これまで気にしなくてよかった部分を気にしなければならない、という事も出てくる。テレワークのセキュリティというのが当にそれだ。
 職場とリモートで繋がるテレワークを実施する際には、ある意味で職場のネットワークが出先に一時的にでも拡張してくるようなイメージ。拡張した先の脇が甘いとそこでやられてしまう、というケースもある。
 昨年のとあるテレビ番組を見ていたところ、2日間で約1万4千回弱の攻撃をリモートデスクトップのクライアントが受けたという話があった。どれも、リモートデスクトップを乗っ取ろうとしたアタックでいわゆる総当たり攻撃と呼ばれるもの。万が一にもユーザー名とパスワードが合致してしまうと乗っ取られるという事になる。
 組織側のネットワークだけでなく、末端の利用状況もセキュリティに大きく関係してくる。そういう意味ではより複雑になったと言わざるを得ない。
 こちらでは、より管理者のサポートができる情報をこれからも探して提供していきたいと考えている。
<参考リンク>
■テレワーク拡大に潜むITセキュリティー上の課題 | BCPリーダーズ2020年11月号 | http://xn--pckta0mo87ok06a.com/ | 新建新聞社
以上