maruden eye

【2020/12/15 #maruden_eye ネット通販にはクーリングオフ制度が無い】

  クリスマス前という事もあるので、今回は標記の件を取り上げる。知らなかった方も多いのではないか。クーリングオフ制度( http://www.kokusen.go.jp/soudan_now/data/coolingoff.html )とは、いったん契約の申し込みや契約の締結をした場合でも、契約を再考できるようにし、一定の期間であれば無条件で契約の申し込みを撤回したり、契約を解除したりできる制度。これがネット通販では適用外となる。
 それでも、いやいやネットでも返品できた、という方がいらっしゃるかと思うのだが、それは、そのネットサイトが独自で設けている返品の規則があるため。つまり法律で保護されている訳ではないが、事業者が自主的に設けている基準、ということになる。
 そこから考えれば、こういう返品などの規則がしっかりしているところで買いたい、というのは最もな話。正直これは、購入するサイトでいちいち確認する必要がある。Amazon、楽天であっても、Amazonであればマーケットプレイスの商品であれば返品の決まりが違っていたり、楽天については個々のショップによる、となったりしている。
 現物を見て買うリアルショッピングと異なり、ネットショッピングではイメージと違ったということもしばしば。これを返品しようとすると結構な労力もかかる。この辺は、そういうものだと知った上でネットショップを利用する必要がある。
<参考リンク>
■ネット通販にはクーリング・オフ制度がないことを再認識し、利用時には注意を|国民生活センター | トレンドマイクロ is702
以上