maruden eye

【2020/11/10 #maruden_eye 防災活動のポイント】

 いつも様々な防災ネタを提供してくれる『リスク対策ドットコム』。官民問わず組織で仕事をしている方、経営者や総務担当の方には特にも気になる事項が多いのではないかと思う。
 今日は、その中でも防災活動について取りあげたネタを参考リンクで紹介している。防災活動というと範囲が広いように感じるのだが、記事にもある通り極力個別具体的に考えて事前対策を立てておくことが望ましいとされる。
 それでも抜け・漏れは起こる。例えば新型コロナウィルス対策の際には策定していたBCPが上手に機能しなかった企業も多いと聞いた。自然災害用のBCPプランと感染症対策のBCPプランはベースの部分で違いがある、という事が今回の経験で分かった。
 初動は後れを取ったとしてもこれらの経験を積み重ねることで、次回の対応の際にはより的確に動けるようになる、そのように気持ちを切り替えて備えていくことが大切だ。
 こちらの資料でとても大事だと感じるのは、行動プランを決めておくこと。やはりフリーズしてしまいそうな事象が発生した際にいかに動く事ができるか。これはとても重要な事だ。このような、いざという時に行動を起こせる、ここを意識して備えたい。
<参考リンク>
■第26回【最終回】:まとめ 防災活動の必須ポイント | 中小企業の防災 これだけはやっておこう | http://xn--pckta0mo87ok06a.com/

| 新建新聞社

以上