maruden eye

【2020/10/27 #maruden_eye 感染予防に欠かせない消毒剤について】

 今回は消毒剤について。冬に入ってきてインフルエンザも注意しながらという時期になってきたので取り上げてみたい。
 こちらのリスク対策.comで取り上げられている消毒剤は消毒用のエタノール。度数60度以上が有効とされているとのこと。消毒効果があるが、揮発してアルコール濃度は下がるので、効果が持続されるわけではない。なので、出入りの際などまめに実施するのが大事、という事になろう。
 一方でこの記事は消毒用エタノールを保持するという事のリスクについても触れている。確かに、消毒はできたがエタノールに引火して大きい火事になった、みたいな話はまったくNGである。
 つまり、火気NG、直射日光NG、高温NG、容器にはしっかり蓋、という事を徹底して使用する必要がある。
 エタノール=万能、という事ではなくて、エタノールにはエタノールのリスクがあることをしっかり認識し、可能であればより自らの使用場所にふさわしいものを選択していくという意識は常に持っておきたい。
<参考リンク>
■感染予防に欠かせない消毒剤の適切な選択と扱い | 知られていない感染病の脅威 | http://xn--pckta0mo87ok06a.com/

| 新建新聞社

以上