maruden eye

【2020/09/08 #maruden_eye テレワークを安全に行っていく】

 一年前には考えもつかなかった程度に浸透してきたテレワーク。コロナの動向によって、大きい呼び戻しがあったり、結果として直接会う方が情報の伝達量が多い、など出てきてはいるが、このトレンドは続くだろうと考えている。
 体制不十分なままやむを得ずテレワークに突入した20年4月時点とは違い、もうこれくらい時間も経過してくると、就労方法の一つ、と考えてもよい、という程の位置づけになってきている訳で、そうなればなったで相応の対応が必要になってくる。
 今回のリンク先では、テレワークを実施する状況別に考えられるセキュリティのポイントを挙げている。表にしてまとめるなどかなり分かりやすく情報提示されているので、この手の分野が不得意という方も、一度、眺めておくと今後の議論がしやすくなるだろう。
 いずれ、イレギュラー対応という位置づけをもう既に脱しているテレワーク。より積極的に活用していくためにも、安全利用と運用ルール、この2点だけでも確認しておいた方が良いと考えている。
<参考リンク>
■テレワークを行う際に従業員に伝えておきたいセキュリティー上の注意事項 | テレワーク時代のデジタルBCP基礎講座 | http://xn--pckta0mo87ok06a.com/

(リスク対策ドットコム) | 新建新聞社

以上