お知らせ

【2020/08/25 第1回河南地区まちづくりシンポジウム LIVE配信実施について】

去る20年7月22日(水)盛岡市の盛岡劇場におきまして「第1回河南地区まちづくりシンポジウム かなかな会議vol.1」が開催されました。
本イベントは新型コロナウイルス対策のため、会場の入場数に上限を設けざるをえず、その為に本来見たかったのに入場できなかった方に、同時刻にご覧頂けるような環境を作るということで急遽、LIVE配信が実施決定されました。
弊社は本LIVE配信のLIVE配信システムの企画・構築、通信回線確保を担当致しました。
配信システム構築においては、実務を担当された株式会社g.plus様と連携し、弊社取扱メーカーであるATENジャパン様( https://www.aten.com/jp/ja/ )、AXIS Communications様( https://www.axis.com/ja-jp )に機器協力を頂き、実現にこぎつけました。
当日はもちろん無事にLIVE配信を実施し、会場の参加者を超える閲覧があったとのことで一安心しております。
尚、本イベントでのLIVE配信については、ATENジャパンさんにて導入事例ケースとして取り上げられております。是非、こちらもご覧いただけますと嬉しいです。
新型コロナウイルスの中ではありますが、弊社の技術を通じて、地域における非常に大事なイベントに貢献することができ、大変嬉しく思っております。
今後も、社員一同、地域の皆様に様々な価値を提供できるよう精進してまいります。
■ATENジャパン 導入事例 | コロナ渦で必須となったライブ配信環境の構築
■今回使用した機器等のご紹介
〇ATENジャパン
・LIVE配信機材 UC9020
・30メートルHDMI 2L-8P030
・20メートルHDMI 2F-7D20H
〇AXIS Communications
・AXIS V5915 PTZ Network Camera
以上