お知らせ

【2019/10/01 #maruden_eye 水害に備える】

弊社は10月1日から新年度、という事で本年度も弊社をご愛顧頂きたく何卒、宜しくお願い申し上げます。

こちらのFacebookページでは、弊社の事業ドメインである、防災・セキュリティ、コミュニケーション、及び、社会・企業インフラの構築、それから、日々の業務で接することになる身近なIT技術などについての話題を取り上げ紹介していきたいと思います。

 今年は大きい水害もあったことから、新年度1回目のネタは水害に関する話を取り上げたいと思います。
今日の参考リンクでは、水害への備え、避難、水害に遭った際の対応について、ご案内しています。特にも水害への備えについては、大きい水害が起きた真備町の事例をもとに作られている事もあり、とても具体的です。実際に水害が起きた時、どういう事が起こるか、この「備え」のポイントからも感じることができるかと思います。

それと、周りに土がなく「土のう」が作れない場合、「水のう」を代替手段とする、という事も紹介されています。確かに言われてみると成程、と感じる訳ですが、これも知識があるか無いか、で、その後の被害の大きさが全く違う事を思えば、何もない日常にこのような知識を蓄えておく必要性を感じるところです。

<参考リンク>
■「保険」「機材」「避難」で水害に備え | 被災を前提にした災害への備え | http://xn--pckta0mo87ok06a.com/

(リスク対策ドットコム) | 新建新聞社
https://www.risktaisaku.com/articles/-/18345