Facebook

【2019/05/07 #maruden_eye 自然災害への備え】

【2019/05/07 #maruden_eye 自然災害への備え】
 近年、日本各地を襲っている自然災害、他人事だと思っているとある日突然、当事者になってしまう、というのがこの自然災害の怖さの一つだ。

 トレンドマイクロのis702、普段はネットの脅威などについて話題提供しているが、今回は自然災害への備えとして知っておくべきこと、という内容で、こちらでも是非ご紹介したい。is702らしく、取り扱っているのは、特にも、自然災害時のネットやWI-FI、連絡補法など、主として情報に関する切り口だ。

 詳細については参考リンク先を見て頂きたいのだけれど、いちいち頷ける内容になっている。まずデマ情報はビックリするくらいに流れる。正直、自然災害という非常に厳しい状態の時のデマ情報は生死にかかわる話なので、本当にやめてほしいのだが、それでも愉快犯が発生したりするから本当に信じられない。しかしそういう事が実際に起こるのだ。
 加えて、本人は全くデマを流したと思っておらず、むしろ善意でデマの拡散に加担してしまうケースも発生する。これは発信者が善意をもっているだけにもっと厄介だ。
 このような自然災害の際の情報共有、発信については、いつにもまして、持っている情報がどこの誰が発信したもので、これは共有してよいかどうか、確かなものなのか、という事について、いつも以上に気を使うべきであろう。

 それと、家族と連絡方法を確認しておく。これは、連絡の取れない家族を探しに行って犠牲になった方も少なからずいたことを思い起こせば、家族のステータスを確り把握できる手段を普段から家族間で確認しておく事の重要さがお分かりいただけるものと思う。

<参考リンク>
■自然災害への備えとして知っておくべきこと | トレンドマイクロ is702
https://www.is702.jp/special/3436/partner/250_s/?m=20190329