Facebook

【2019/04/02 #maruden_eye リモートデスクトップで働き方改革】

【2019/04/02 #maruden_eye リモートデスクトップで働き方改革】
 新年度を迎えた皆様も多い事かと思いますが、今年度は4月1日からいよいよ、働き方改革関連法案が施行される、という事で、様々な取り組みがスタートされていることかと思います。
 一方で、何から手を付けていいのやら、とお感じになられている方も多いかと思います。という事で、取り組みやすそうなツールを今回はご紹介したいと思います。

 リモートデスクトップとは、当にリモート、遠隔地から自分やその他のデスクトップを見られる、というもの。あたかも自分がその場所でそのPCを扱っているかのようになるため、例えば、日報を打ち込むためだけに帰社しなければならない、遠隔地の通常無人のPCを操作しなければならない、など、自分のPCに接続して処理する、という事ができる。
 人が動かなくて良い分、働き方改革にダイレクトに貢献できる可能性がある。

 このリモートデスクトップの雄と呼ばれているのが、「TeamViewer」というソフト。個人利用だと無料で使用できるため、使った事がある、と言う方も多いのではないでしょうか。ポイントは操作性がとてもよくて、接続方法も簡単、そしてセキュリティが高い、という点。この分野では知名度が抜群に高いソフトだが、この度、日本法人を開設した、という話が記事になっていた。

 働き方改革のアプローチは、風土面、制度面、ツール面、と様々な角度があると思うのだが、まずはやってみない事には効果検証できないものが殆ど。中々ハードルが高いものも多い中、ツールは割と簡単に取り組みやすい切り口ではないだろうか。

<参考リンク>
■リモートデスクトップの雄「TeamViewer」が日本に本格上陸! その魅力と強みを聞いてみた – INTERNET Watch
https://internet.watch.impress.co.jp/docs/interview/1168239.html