Facebook

【2019/03/19 #maruden_eye 2019年気を付けたいネット脅威】

【2019/03/19 #maruden_eye 2019年気を付けたいネット脅威】
 1か月前も同様のネタを取り上げたが、この手のネタは定期的に取り上げて頭に入れていくのが一番良い方法だと思うので、これからも適宜ご紹介していきたいと思う。

 今回は、is702というトレンドマイクロさんが提供しているセキュリティ関連のサイト。他のサイトと比較して、かなり分かりやすく書かれているサイトでお勧めしている。今回はこちらで扱っていた2019年に気を付けたいネット脅威について。新年度が始まるところでもあるので、是非、確認してほしい。

 ポイントとしては、個人向けのフィッシングはますます巧妙化する可能性が高い、という話。もう前提として、漏れないという事ではなくて、ネットを使う=個人情報は漏れる、という前提で使わなければならないなと感じる。つまり、漏れる前提で、漏れてもダメージを最小限にするような使い方をする、という事だろう。その前提でやはりパスワードの使いまわしはアカウント乗っ取り、踏み台にされて他者を攻撃されるなど、様々なリスクを伴う。であるから、パスワードの使い回しはNG、使いまわすなら、パスワードを自分なりに生成するルールをこそ使いまわす方法に変更していく事が良いだろう。

 企業に関しては、働き方改革に絡んで、リモートでのアクセス需要が高まる。この際に、リモートアクセスしてくる自宅や個人端末が漏えい元になる可能性が高い、とマイクロソフトでは警鐘をならしている。働き方改革でリモートアクセスを可能にしている場合は、そのリモート環境の構築にも気を配らないといけない、という何とも管理者泣かせな状態になる可能性がある、という事。

 なるほど聞いてみると確かに2019年ならではのトピックであるなと感じる。もうデジタル無しの生活は基本考えられない21世紀なので、もう覚悟して使っていくしかない。

<参考リンク>
■2019年、私たちが気をつけたいネットの脅威とは | トレンドマイクロ is702
https://www.is702.jp/special/3418/partner/250_s/?m=20190111