Facebook

【2019/02/05 #maruden_eye 2019年のITセキュリティにおける脅威とは】

【2019/02/05 #maruden_eye 2019年のITセキュリティにおける脅威とは】
 前回のトレンドマイクロの記事が好評だったので、今回もIT関連のセキュリティネタをご案内したい。今回はもう少し包括的なレイヤーのセキュリティについて。

 参考リンクは、トレンドマイクロが昨年末に発表した2019年の脅威動向を予測したレポートなのだが、今後、企業ITの観点で注意しなければならないポイントが端的にまとめられている。

 詳細については記事をご参照頂きたいのだが、予測のハイライトとして以下の3つが挙げられている。これを共有する事は多くの組織のみならずインターネットを利用する方々に有益な事であると言う観点からこちらでも引用させて頂く。

 1.AIによるセキュリティ対策を回避する攻撃や、AIを悪用したサイバー攻撃の登場
 2.「テレワーク」の普及が法人セキュリティにおける新たな弱点に
 3.「ソーシャルエンジニアリング」が再び攻撃の中心に

 1.のAIについては、より攻撃が進化していく可能性が高いと。何とも暗澹たる気持ちになる。
 2.についてはその通りで、働き方改革に対応すべく組織のリソースをどれだけアクセシブルにできるか、と言うのが一つの切り口になるのだけれど、やはりこれとセキュリティはトレード・オフの関係、と考えていたほうが良いだろう。
 3.については、フィッシングのような個人を対象とした攻撃が今後も増えるだろう、という予測で、組織の大小によらず、よりセキュリティに関する教育の重要性が増してくる。

<参考リンク>
■トレンドマイクロ、2019年の脅威動向を予測したレポートを公開 | トレンドマイクロ https://www.trendmicro.com/ja_jp/about/press-release/2018/pr-20181213-01.html