Facebook

【2018/12/04 #maruden_eye ビジカジファッション】

【2018/12/04 #maruden_eye ビジカジファッション】
 確かに最近、世の中でも見かけるようになってきたビジネスカジュアルな服。以前は背広一択だったのだけれども、クールビズ、ウォームビズの全国的な展開、浸透のお陰で、この辺の恰好も、以前の特異なもの、という扱いから、だいぶ、受容されてきているように思う。

 とは言いながらも、勿論、ビジネスの世界であるから、いわゆる「塩梅の良さ」が求められる訳である。これは、個々の嗜好を前面に押し出して勝負が成立する方々は別として、一般的には、10人に聞いて7人以上がセーフであればセーフであろう、という類のもの。
 つまり極めて扱いが難しいテーマで、それゆえに、変な所で力を使いたくない多くのビジネスパーソンからすれば、「とりあえずスーツ」としてきた分野でもあろう。

 しかし、昨今のファスト・ファッションの隆盛で、安くてもそれなりに見える商材が多数世の中に出てきている事、それから、ジャケットとパンツを考えても、個々にそこそこのものを買いそろえる方が、着回しも出来て揃いのスーツを購入するより安く上がる、という事もある。

 こういう事を考えている時点で全くお洒落ではないのだが、許容される雰囲気が出てきた昨今であれば、経済合理性に従うのは当然である、とも思う。であるから、もちろん職種的な要素はあるだろうが、全く自分には関係ないというスタンスではなく少し興味を持って可能性を探ってみても良いテーマになってきているように感じるのだ。
 
<参考リンク>
■TABITUS+|出張時もラク!オフィスで浮かないビジカジファッションとは?
https://goo.gl/hRPCtD