Facebook

【2018/09/18 #maruden_eye HDDを買い替えしてみる その2】

【2018/09/18 #maruden_eye HDDを買い替えしてみる その2】
 先週からの続きで、HDDを単体で購入する可能性のある3つのケースについて解説していきます。

1. バックアップ用に外付けのHDDを購入する
 一番ニーズのある用途。昨今ではクラウドでバックアップする方も徐々に増えているところだが、やはり手元に置いておきたいという方も多い。

2. HDDからSSDへの乗り換えの場合(この場合はHDDというよりSSDの購入)
 SSDの価格が下がってきてよりポピュラーになったケース。やはりSSDは早い。私が仕事で使っているPCも以前紹介した通り、HDDからSSDにして復活を遂げた。使用感が抜群によくなった。

3. 壊れたPCのHDDを交換
 最近ではレアなケース。それこそ当たりが悪かったというケースを除くと、既にPCのハード自体が古くなっている場合もあり、お金をかけてHDDを直すのか、という所は考えどころ。しかし、確りした仕様のPCを買われた方は、HDDをリフレッシュするだけで本体が復調するケースもある。

 という事で、主として3.のケースの場合、HDDを買い替え目的で単体購入する、というケースが発生しえる。
 もちろん、PCが壊れたタイミングがある意味で、買い替えのベストタイミングという話はあるが、例えば、個人用途であれば、子供にお下がりするなど、別の目的での再利用も考えられる。そういう際にはローコストでインターネットとメールくらいなら十分できるPCが出来上がる可能性もある。
 
<参考リンク>
ハードディスクドライブを購入する際に検討すべき5つの項目 | ライフハッカー[日本版]
https://www.lifehacker.jp/2015/04/150418buying_hard_drive.html