Facebook

【2018/06/05 #maruden_eye チーム・ワークのために】

【2018/06/05 #maruden_eye チーム・ワークのために】
 弊社でも随分と長い間、使っているサイボウズ。お陰様で社内での意思共有の多くの部分をサイボウズを通じて取っている。

 サイボウズは、このサイボウズ製品版のエントリーの位置づけだったのか、「サイボウズLIVE」という無料版を提供している、というか正確には、していた。丁度、震災の頃に、メンバーの登録数の上限が大きく拡大された事もあって、一気に広がったサービスだと認識しているのだけれど、本当に多くの方々がスケジュール、情報共有のツールとして使っていた。当に、日本のチーム・ワーク、を下支えしているツールであった。

 これだけの質のサービスを無料で提供するのにはやはり限界があったか、サービス終了の案内が届いた。当に利用者は騒然、という感じであったのだが、先日、とっても18年4月頃に、NPO法人など非営利の団体については、年間1万円程度で使用できる、チーム応援ライセンスをリリースする、という報道がなされていた。

 サイボウズ社としては、やはり、日本のチーム・ワークを応援する、という社是があるから、そこは維持可能なレベルの有料制でやりましょう、という事なのだろう。そういう意味で同社の心意気を感じずにはいられない。
 
<参考リンク>
■ASCII.jp:サイボウズ、NPO法人がkintoneやGaroon使える「チーム応援ライセンス」
http://ascii.jp/elem/000/001/664/1664315/