Facebook

【2018/05/29 #maruden_eye こどももプログラミング!】

【2018/05/29 #maruden_eye こどももプログラミング!】
 最近、近くの学習塾の入り口に掲げられているチラシをみて、すごい世の中になったものだと感じた。曰く、小学生向けプログラミング講習はじめました、というもの。

 確かにプログラミングというのは面白い。風が吹けば桶屋が儲かる、ではないけれども、こうなる、ああなる、を予想し積み上げて行って、これを実際に動かしてみて、必要があれば、修正していく。そういう意味では発想も必要だし、論理思考も必要。加えて、実践を通じたトライ&エラーを繰り返す、ということで、当に教育のためにあるような材料ではある。

 ここに各社、だいぶ目をつけていて、専用のキットを販売しているところもあるのだけれど、何と、あのLEGOがキットを販売しているとのこと。大体、2万円程度のようなのだけれど、ハードもソフトもLEGOのようにくっつけていけばOK、という事で、これは、企業ブランド的に大きいアドバンテージを得ている状態。
 
 記事を見るとプログラミング言語は非公開、とのことで、汎用性の点でどうなのだろうか、とも思うけれども能力開発と割り切れば、LEGOのこのキットのクオリティは勿論、高そう。子供向けとあるが、見ている大人が思わず身を乗り出してしまいそうな内容だ。
 
<参考リンク>
■子どもだけではもったいない! プログラミングの考え方を学べる「レゴ BOOST」に挑戦 (1/3) – ITmedia LifeStyle
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1804/06/news092.html